秋篠宮眞子

熱愛・結婚

秋篠宮眞子さま、大学時代の同級生とご婚約へ

2017/05/20

秋篠宮眞子さまが、大学時代の同級生とご婚約の準備を進めていることが報道されました。結婚の時期については、来年が想定されているとのことです。婚約のお相手の方について調べてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

眞子さまのお相手はどんな人?

 

眞子さまのお相手は、国際基督教大学(ICU)に通っていたときの同級生で横浜市に住む小室圭さん。

 

小室圭さんについての情報

小室圭

出典:www.fujisawa-kanko.jp

 

1.高校時代までインターナショナルスクールで過ごす。

2.横浜市在住

3.TOEIC 950点!

4.趣味は、スキー、バイオリン、料理。スキーは眞子さまも得意なスポーツで二人の共通の趣味のようですね。

5.大学時代には、神奈川県の藤沢市観光協会が主催する2010年度「湘南江の島 海の王子」として各地で行われる観光キャンペーンで活躍。

6.眞子さまとは5年のお付き合い。

7.将来の夢は、「外交に携わること」

8.三菱東京UFJ銀行丸の内支店勤務後、現在は、都内の奥野総合法律・外国法共同事業に務める傍ら、一橋大学大学院国際企業戦略研究科に在籍し、経営法務を専攻しています。

 

法律事務所での仕事は「パラリーガル(弁護士の補佐職)」ということです。

 

眞子さまとの交際の経緯は、5年ほど前、東京・渋谷で開かれた留学に関する意見交換会で出会われ、交際を続けてこられました。

 

眞子さまとすぐに意気投合し、出会って1年ほどで眞子さまにプロポーズをしたそうです。

 

その後、若者のデートスポットの横浜のみなとみらい地区、埼玉県の長瀞などの観光地や、天皇家ご一家の静養地、神奈川県の葉山などにも出かけられ、愛情を育んでこられました。

 

 

 

眞子さまについて

 

眞子さまは、平成3年10月23日、秋篠宮ご夫婦の長女として誕生されました。現在25歳。天皇皇后陛下にとっての初めてのお孫さんになります。

 

中学、高校と学習院で学ばれ、大学は、教養学部で広く一般教養を学んだ後、研究分野を決めることが出来る国際基督教大学に進学されました。

 

大学在学中に、イギリスに短期留学して美術史などを学び、卒業後も関心をもつ博物館学の分野で実績のあるイギリスのレスター大学に留学されました。

 

去年からは、母校に国際基督教大学大学院の博士課程で学ぶとともに、東京大学総合研究博物館の特任研究員として、施設で週に3回ほど勤務されています。

 

 

 

今後の結婚までの儀式について

 

1.「納采の儀(のうさいのぎ)

一般の結納にあたり、お二人の婚約が正式に決まります。

 

2.「告期の儀(こっきのぎ)

結婚式の正式な日取りが決まります。

 

3.「朝見の儀(ちょうけんのぎ)

平安時代の装束で皇室の祖先を祀る皇居の宮中三殿に参拝し、両陛下にお別れの挨拶をします。

 

そして、ほどなく結婚式が行われることになります。

 

皇室典範の規定では、眞子さまは結婚と同時に皇籍を離脱することになります。

 

*皇族数減少の対策として、政府は、女性皇族に結婚後も公的な役割を与えて公務を継続する案の検討に入りました。

皇籍を離れても、国家公務員として公務を継続するかもしれません。今後の動向に注目ですね。

 

 

記事作成日:2017/05/16

最終更新日:2017/05/20

 

 

 

                          

スポンサーリンク

-熱愛・結婚
-,