小雪さん主演フジ日曜ドラマ「大貧乏」のあらすじ、キャスト、主題歌は?

フジドラマ大貧乏

 

小雪さんが、フジテレビの連続ドラマで初主演をする日曜ドラマ「大貧乏」。1月8日(日)スタートのドラマのあらすじ、キャスト、主題歌をまとめてみました。

 

フジテレビ日曜ドラマ「大貧乏」のあらすじは?

 

小雪さん演じるシングルマザーの七草ゆず子は、ある日突然会社の倒産により、給与の貯金もすべて失ってしまい、文字通りの”大貧乏”に転落してしまいます。

二人の子供を抱えて途方に暮れるゆず子に救いの手を差し伸べたのは、ゆず子と縁もゆかりもない年商107億を稼ぐ敏腕エリート弁護士の柿原新一。”縁もゆかりもない”と考えていたのはゆず子だけで、柿原新一は実は高校の同級生。高校生時代から、ゆず子に憧れていた柿原新一は、ゆず子の窮地を知り彼女を助けたい一心から連絡してきたのであった。

柿原は、会社の倒産には、なにか裏があると説明するが、二人の子供を抱えるゆず子はそれより生活の為に新しい働き口を探す事の方が先決だと、柿原の話を聞こうとしなかった。

「理不尽に家族との幸せな暮らしを奪われたことに疑問を持たないの?」との柿原の話を聞くうちに強い母になろうと決心する。

そして、会社の倒産についても柿原と二人で調べはじめるのであった。

ドラマ「大貧乏」は、見た目も生活環境のまったく違う凸凹コンビのふたり、ゆず子と柿原が理不尽な社会に立ち向かう”お金”と”愛”をテーマにした完全オリジナル・ヒューマン・コメディーです。

 

 

 

 

フジテレビ日曜ドラマ「大貧乏」のキャストは?

 

七草ゆず子:小雪さん

二人の子供(8歳の息子、6歳の娘)を女手ひとつで育てるシングルマザー。勤務先(ディメンションズ・オブ・ヒューマニティ)が突然倒産し、路頭に迷う。子供たちのために強い母になることを決意する。

 

 

柿原新一:伊藤淳史さん

ゆず子の高校の同級生。大手企業のM&Aや、大型訴訟問題などを扱う年商107億の柿原法律事務所のトップ。個人事務所として業界3位の実績を持つ。高校時代、憧れの存在だったゆず子の窮地を知り、手を差し伸べる。

 

 

加瀬春木:成田凌さん

ゆず子の仕事仲間。仕事が出来る営業部のエース。

 

 

木暮祐人:神山智洋さん(ジャニーズWEST)

柿原の事務所で働く新人アシスタント。柿原の事を尊敬している。

 

 

櫻沢まりえ:内田理央さん

ゆず子のママ友。3人の子供をもつヤンママ。ヤンキー上がりだが、しっかり者で本音をはっきりという性格。

 

 

七草翔太:今井暖大さん

ゆず子の8歳になる息子。

 

 

七草実結:野澤しおりさん

ゆず子の6歳になる娘。

 

 

浅岡礼司:滝藤賢一さん

ディメンションズ・オブ・ヒューマニティの経理部部長。加瀬とは旧知の仲?

 

 

天満利章:奥田瑛二さん

業界4位の大手人材派遣会社ディメンションズ・オブ・ヒューマニティ社長。ゆず子の恩人。

 

 

 

 

フジテレビ日曜ドラマ「大貧乏」の主題歌は?

 

ドラマ「大貧乏」の主題歌を担当するのは、SOLIDEMO。タイトルなどはまだ未定のようです。

 

 

ドラマ「大貧乏」番組情報。

毎週日曜日よる9時~9時54分

放送開始日:2017年1月8日(日)~

 

脚本:安達奈緒子

演出:土方政人

プロデューサー:小林宙

 

ドラマ公式Twitter https://twitter.com/DAIBINBO_sun9

 

 

記事作成日:2017/01/05

最終更新日:2017/01/05

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です