ドコモ「25周年ムービー」公開!

ドコモWebムービー「25周年」

 

ドコモの「25周年ムービー」が、2017年7月18日(火)公開されました。ともに今年25周年を迎えるNTTドコモとMr.Childrenがタッグを組んだWebムービーが泣けると話題です!

 

ドコモの「25周年ムービー」の予告編「25年前の夏」

 

ドコモの25周年ムービー予告編「25年前の夏」


7月9日(日)に公開されたドコモ「25周年ムービー」の予告編。

 

「25周年ムービー」のダイジェスト版になっています。

 

 

物語は、25年前の夏、1992年からはじまります。

 

「たったひとつの歌や、たったひとつの電話で、人生は大きく変わるらしい。」

 

 

 

ドコモ「25周年ムービー」公開!

 

7月17日(月)に公開された「25周年ムービー」


25年前の夏。

 

1992年、当時17歳だった主人公の父(高橋一生)と母(黒木華)との出会いから、

 

2017年、主人公(清原果耶)が17歳になった現在までの四半世紀の物語。

 

 

また、物語を彩る曲はMr.Childrenのヒット曲から

「君がいた夏」 Mr.Childrenの1stシングル。 1992年8月21日発売。


 

「君がいた夏」の歌詞はコチラ http://j-lyric.net/artist/a001c7a/l001619.html

 

 

 

「innocent world」 Mr.Childrenの5枚目のシングル。 1994年6月1日発売。


 

 

 

「花-Mement-Mori-」 Mr.Childrenの11枚目のシングル。 1996年4月10日発売。


 

「花-Mement-Mori-」の歌詞はコチラ http://j-lyric.net/artist/a001c7a/l007067.html

 

 

 

「365日」 Mr.Childrenの16枚目のオリジナル・アルバム「SENSE」に収録。 2010年12月1日発売。


 

「365日」の歌詞はコチラ http://j-lyric.net/artist/a001c7a/l02365a.html

 

を使用しているほかに

エンディングでは、Mr.Childrenのまだ歌詞のついていないデモ音源(未発表/タイトル未定)が使用されています。

 

この25周年で完成するのではなく、未来に向かって勇気を持って進化していきたいというメッセージが込められているそうです。

 

 

 

【 キャスト 】

高橋一生(たかはし いっせい)

1980年12月9日生まれ。36歳。東京都出身。舞プロモーション所属。

1990年、映画「ほしをつぐもの」で映画初出演。

2001年、劇団扉座に入団、舞台「フォーティンブラス」で準主役デビュー。

2015年、テレビドラマ「民王」で演じた・秘書貝原茂平役で視聴者の好評を得て、第1回コンフェデンスアワード・ドラマ賞と第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を授賞。

 

 

 

黒木華(くろき はる)

1990年3月14日生まれ。27歳。大阪府出身。パパドゥ所属。

京都造形芸術大学・芸術学部映画学科俳優コースに進学。2009年の大学在学中に野田秀樹の演劇ワークショップに参加。オーディションに合格し、NODA・MAPの公演「ザ・キャラクター」にアンサンブルとして出演、女優デビュー。

2014年、映画「小さなおうち」(山田洋次監督)で第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を授賞。日本の女優では左幸子、田中絹代、寺島しのぶについで史上4人目で、23歳での授賞は日本人最年少の授賞。

 

 

 

清原果耶(きよはら かや)

2002年1月30日生まれ。15歳。大阪府出身。アミューズ所属。

2014年、アミューズ主催の新人発掘イベント「アミューズオーディションフェス2014」でグランプリ&ポイント賞を授賞。

2015年より本格的に芸能活動開始。

 

 

 

高杉真宙(たかすぎ まひろ)

1996年7月4日生まれ。21歳。福岡県出身。スパイスパワー所属。

2009年、舞台「エブリ・リトル・シング’09」で俳優デビュー。

 

 

記事作成日:2017/07/19

最終更新日:2017/07/22

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です