原大智選手が銅メダル!【男子モーグル】平昌五輪日本初メダル!

原大智、銅メダル

 

平昌オリンピック第4日の12日、フリースタイルスキー男子モーグルの決勝が行われました。初出場の原大智選手が、銅メダルを獲得しました!

原大智選手が銅メダル獲得!

12日行われた男子モーグルの決勝で、原大智選手は持ち味のエアを確実に決めるとともにスピード感ある滑りで、82.19を記録。今大会、日本選手団最初のメダルとなる銅メダルを獲得。

 

フリースタイルスキーでの日本のメダル獲得は、里谷多英選手が1998年長野大会での金メダル2002年ソルトレイクシティ大会での銅メダルを獲得しましたが、男子でメダルを獲得したのは、原大智選手が初めて。

 

優勝は、86.63点のミカエル・キングズリー選手(カナダ)、2位は82.57点のマット・グレアム選手(オーストラリア)。

 

【NHK】クラッシュと歓喜 原、銅メダル! 何度でも見てしまいます<ピョンチャン>


**

 

 

*原大智選手プロフィール

補足

原大智(はら だいち)

1997年3月4日生まれ。20歳。172cm 東京都渋谷区出身。

東京・広尾中学を卒業後、カナダにスキー留学し、カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミーを卒業。

 

【主な成績】

ワールドカップの最高位は4位。

2017年3月 世界選手権モーグル 23位。

 

 

 

記事作成日:2018/02/13

最終更新日:2018/02/13

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です