緊急取調室2ndseason

2017春ドラマ

天海祐希さん主演テレビ朝日ドラマ「緊急取調室 2nd season」のあらすじ、キャスト、主題歌は?

2017/05/15

天海祐希さん主演テレビ朝日ドラマ「緊急取調室 2nd season」が、4月20日(木)よる9時から放送が開始されました。ドラマ「緊急取調室 2nd season」のあらすじ、キャスト、主題歌について調べてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「緊急取調室 2nd season」のあらすじは?

 

交渉に失敗した刑事の新しい左遷先として設置された取り調べ専門チーム・緊急事案対応取調班(通称:キントリ)。

 

決して自白しない、また供述が二転三転する訳ありの容疑者を落とすべく緊急取調室のメンバーたちの奮闘する姿を描く刑事ドラマ。

 

 

 

ドラマ「緊急取調室 2nd season」のキャストは?

 

*キャスト

【 緊急事案取調対応班(通称:キントリ) 】

真壁有希子:天海祐希さん

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班」の刑事。階級は警部補。

捜査一課特殊班(SIT)在籍時に関わった事件で犯人を説得している最中に、相馬が独断で犯人を狙撃してしまいその騒動の責任をとり、現職の緊急事案対応取調班に異動となる。

 

 

梶山勝利:田中哲司さん

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班」の管理官。

警察組織の階級主義や縄張り争いのしがらみに苦慮している一方、出世も出世も目論む中間管理職。有希子の交渉能力の高さを評価しており、キントリ・メンバーに抜擢する。キントリ・メンバーには、絶大な信頼を寄せっている。

 

 

菱本進:でんでんさん

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班」の刑事。

刑事人生の大半がマル暴一筋。見た目もものいいもヤクザ。おだてや、脅しや取引など、海千山千の経験を駆使して、犯人を落とす。有希子の事を「おばはん」などと揶揄することもあるが、有希子の能力を十分認めている。拳銃の腕前も優秀。

 

 

中田善次郎:大杉漣さん

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班」の刑事。少年課出身。

愛称は「ホトケの善さん」。穏やかで物腰も柔かく敬語で話す。19歳年下の妻がいる年の差婚の夫婦。どんな凶悪犯でも更生する力あると信じている。被疑者に対してはテクニックなどは使わず、誠実に対応して情で落とすのが特徴。

 

 

小石川春夫:小日向文世さん

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班」の刑事。10年前には捜査第二課に所属していた。

キントリ・チームきっての頭脳派。被疑者にはソフトに対応しているが、実は鋭い洞察力を発揮して追い込んでゆく。普段はいつも笑顔。菱本と組んで「飴と鞭」で犯人を落とす戦法が得意。

 

 

 

【 警視庁捜査一課殺人捜査第一係 】

渡辺鉄次:速水もこみちさん

警視庁捜査一課殺人捜査第一係の刑事。

係長である監物大二郎とコンビを組み、「もつなべコンビ」と呼ばれている。上司である監物大二郎の命令にはどんなことにも従順に従う。

 

 

監物大二郎:鈴木浩介さん

警視庁捜査一課殺人捜査第一係の係長。

部下の渡辺鉄次とコンビを組み、「もつなべコンビ」と呼ばれている。自分たちが検挙した犯人を横取りするキントリ・チームに敵意を抱いている。

 

 

磐城和久:大倉孝二さん

警視庁刑事部長。階級は警視監。

警察の過去の不正や、警察不信、警察批判を払拭すべく、「開かれた警察」をモットーにしている。梶山勝利をライバル視しており、彼が率いるキントリ・チームの活躍を心中、面白く思っていない。

 

 

【 居酒屋「しんじ」 】

かやの:中村静香さん

緊急事案取調対応班(通称:キントリ)のメンバーが、仕事終わりによく訪れる居酒屋『しんじ』の店主。夫のしんじと一緒に二人三脚で店を切り盛りしている。

 

 

しんじ:生島勇輝さん

緊急事案取調対応班(通称:キントリ)のメンバーが、仕事終わりによく訪れる居酒屋『しんじ』の店主。妻のかやのと一緒に二人三脚で店を切り盛りしている。

かつては、鼻つまみ者のワルだったが、中田の熱心な説得で更生する。その縁でキントリ・メンバーは常連客。

 

 

 

 

ドラマ「緊急取調室 2nd season」の主題歌は?

 

「緊急取調室2nd season」の主題歌は、AIさんがドラマのために書き下ろした新曲「最後は必ず正義が勝つ」。

シングル発売日などはまで未定。

 

AIさんのコメント

この曲を聴いて、とにかくみんなの勇気になれるんじゃないかと思います!自分が悪さをしていたら、そのことがヤバいと気づいたり、日ごろからいいことをしていても報われない人たちにも絶対にいい方向になると信じてもらえるようになると思う!なるべく人に悪いことをしてほしくないので、事件になる前にこの曲を聴いてやめてほしいって思います。歌詞も1番は、日常にある風景で、弱いひとに強く当るくせに、自分よりも強い人には、ヘコヘコしているような人に向けて言っていて、この曲を聴いて、自分のことだって気が付いてほしい!絶対にみんな元々はいい人だと思うので。2番はもっと大きな事件をテーマにしてて、加害者、被害者それぞれの立場から、気持ちを考えて、歌詞を書きました。いま報われなくても、最後は必ず報われると思うので、是非、幅広く多くの人に聴いてほしいですね。天海さんの強い、ストロングな印象にぴったりな曲になったと思います!天海さんにはまだお会いしたことがないんですけど、好きな人に会うのはちょっと恥ずかしくて緊張します(笑)!チャンスがあったら是非お会いしたいです!

出典:http://natalie.mu/music/news/225535

 

 

 

 

記事作成日:2017/05/09

最終更新日:2017/05/09

 

 

                          

スポンサーリンク

-2017春ドラマ
-, , , , , ,