映画「ラストレシピ」

日本映画

映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」特報公開!

映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」の特報が公開されました。 嵐の二宮和也さん主演の映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」について調べてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」特報

 

今回、公開された映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」の特報。


 

 

映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」は、料理番組「料理の鉄人」の演出家、作家・田中経一のデビュー小説「ラストレシピ 麒麟の舌と持つ男」(単行本)の映画化です。

 

原作本(文庫本)「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」 田中経一著

 

 

 

*映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」のあらすじ

激動の1930年代。満州に渡った天皇の料理番・山形直太朗(西島秀俊)が考案した究極の112品にも及ぶフルコース”大日本帝国食菜全席”。

 

時代の混乱の最中、レシピは歴史の闇に消える。

 

時は流れ、2000年代初頭、幻のレシピの謎を追い、メニューの完全再現を依頼されたのが、絶対味覚=”麒麟の舌”を持つ佐々木充(二宮和也)。

 

佐々木は、もう一人の”麒麟の舌”を持つ男の生涯を調べ始める。

 

料理で世界を変えようとした料理人が、自らの命を賭けてレシピに隠した秘密とは?

 

伝説のメニュー、最後の一皿”ラストレシピ”が再現される時、今まで愛を知らずに生きてきた佐々木は70年の時を繋ぐ”壮大な愛”を知ることになる。

 

 

 

 

映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」基本情報

 

*スタッフ

企画:秋元康

監督:滝田洋二郎 (「おくりびと」 第81回アカデミー賞外国語映画賞授賞)

原作:田中経一

脚本:林民夫 (映画「永遠の0」脚本)

料理指導:服部幸應

 

 

*キャスト

二宮和也:佐々木充

西島秀俊:山形直太朗

綾野剛:柳沢健

宮﨑あおい:山形千鶴

竹野内豊:三宅太蔵

西畑大吾(関西ジャニーズJr.):鎌田正太郎

笈田ヨシ:楊晴明

 

 

映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」は、2017年11月3日から全国公開予定です!

 

 

 

 

記事作成日:2017/07/01

最終更新日:2017/07/01

 

 

                          

スポンサーリンク

-日本映画
-, , , , ,