Perfume地上波ドラマ初主演テレビ東京ドラマスペシャル「パンセ」のあらすじ、キャストは?

ドラマスペシャル「パンセ」

 

Perfumeが、テレビ東京二夜連続ドラマスペシャル「パンセ」に地上波ドラマ初主演します。ドラマスペシャル「パンセ」のあらすじ、キャストについて調べてみました!

 

テレビ東京ドラマスペシャル「パンセ」のあらすじは?

 

テクノポップユニット「Perfume(パフューム)」は、今までに本人役でドラマ「スミレ16歳!!」や映画「モテキ」に出演した事はありましたが、ドラマの主演を務めるのは、今回の作品がはじめてとなります。

脚本は、「やっぱり猫が好き」「すいか」「野ブタ。をプロデュース」「セクシーボイスアンドロボ」「Q10 」などで知られる脚本家ユニットの木皿泉さんが、オリジナル脚本を執筆。

ドラマのテーマは、「夢ってなんだった?」「働くってどういうこと?」「死ぬとどうなる?」という難しいテーマを、Perfumeの3人のメンバー、西脇綾香(あ~ちゃん)、樫野有香(かしゆか)、大本彩乃(のっち)が本気に演技で挑みます。

 

 

*ドラマスペシャル「パンセ」のあらすじ

OLの「どんちゃん」、実家の家業手伝いの「おかみど」、フリーターの「のりぷう」の小学校からの幼馴染3人組は、ある日、昔から気になっていた洋館を非日常を求めて買うことになる。

不動産屋から、破格な価格の条件として”力丸の面倒を見て欲しい”と約束させられる。犬の世話だと思い、ふたつ返事で快諾した3人は、早速噴水のある素敵な洋館に引っ越すのだが、共同生活の初日に3人は、”力丸”と呼ばれる引きこもりの中年男性と出会い、物語は思わぬ展開に!

3人が洋館での共同生活や、偶然の出会いを通して、「夢」「仕事」や「幸福」、「死」といった普遍的なテーマについて考えて、第2の青春を取り戻す姿を描いています。

 

 

 

テレビ東京ドラマスペシャル「パンセ」のキャストは?

 

*キャスト

どんちゃん:西脇綾香(あ~ちゃん)

OL

 

 

おかみど:樫野有香(かしゆか)

実家の家業手伝い

 

 

のりぷう:大本彩乃(のっち)

フリーター

 

 

その他の出演者は、後日発表されるようです。

 

 

 

*スタッフ

脚本:木皿泉

監督:後藤庸介 「代償」「世にも奇妙な物語」「妄想彼女」

プロデューサー:阿部真士(テレビ東京) 後藤庸介(共同テレビジョン)

 

*番組基本情報

タイトル:「パンセ」

放送日時:

第1夜 2017年3月31日(金) 24時52分~25時23分(31分)

第2夜 2017年4月1日(土) 25時15分~25時45分(30分)

放送局:テレビ東京

 

 

主題歌は、やっぱり、Perfumeなんでしょうか?

ドラマのタイトルの「パンセ」とは、フランス語で”三色すみれ”の意味。Perfumeの3人の演技のアンサブルが楽しみな作品になりそうです。

 

 

 

記事作成日:2017/02/28

最終更新日:2017/03/01

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です