金曜ドラマ「リバース」

2017春ドラマ

ドラマ「リバース」の原作、あらすじ、キャストは?

2017/06/07

藤原竜也さん主演のドラマ「リバース」が、4月14日(金)より放送がスタートします。ドラマ「リバース」の原作、あらすじ、キャストについて調べてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「リバース」の原作は?

 

ドラマ「リバース」の原作は、今年デビュー10周年を迎える人気ミステリー作家・湊かなえさんの同名小説。

湊かなえさんの作品は、女性が主人公の事が多いですが、今回の作品「リバース」は、男性が主人公になっています。

”イヤミスの女王”(読んで嫌な気分になるミステリー)が、描く男の友情、贖罪、そして、美しい愛の物語とそれぞれの人間模様が描かれてゆきます。

 

原作「リバース」(単行本) 湊かなえ 著

 

 

原作「リバース」(文庫本) 湊かなえ 著 3月15日発売

 

今回のドラマ化では、原作の結末後もドラマオリジナルのストーリーが描かれます。

 

 

 

ドラマ「リバース」のあらすじは?

 

主人公の深瀬和久(藤原竜也)は、有名大学を卒業しながらも、地味で普通の人生を送ってきた。事務機器メーカーに勤めながら、唯一の趣味と言えばコーヒーを飲むこと。深瀬が、落ち着ける場所と言えば、コーヒー豆専門店「クローバー・コーヒー」でコーヒーを飲む事であった。

 

深瀬は、「クローバー・コーヒー」でひとりの女性と知り合いになる。近所のパン屋で働く越智美穂子(戸田恵梨香)という女性であった。やがて、二人は付き合うようになり、より二人の関係を深めようとしていた矢先、二人に思わぬ事が起きる。

 

美穂子のもとに、「深瀬和久は、人殺しだ」という告発文が入った手紙が送られてくる。だれが、なんのために・・・

 

深瀬は、美穂子に今まで自分の心に隠していたある出来事を話し始める。

 

その頃、同様の告発文が入った手紙が、ある出来事に関係していた大学時代のゼミ仲間のもとにも送られていた。

 

深瀬は、真相を解明するため、動き出すのであった。

 

 

 

 

ドラマ「リバース」のキャストは?

 

*キャスト

深瀬和久:藤原竜也さん

ニシダ事務機営業部勤務 32歳

自分には価値がないとコンプレックスを抱いている。珈琲専門店で知り合った越智美穂子と付き合うようになる。美穂子と結婚を考えていた矢先、彼女に「深瀬和久は、人殺しだ」と告発文が届く。犯人を探しながら、大学時代の事故についても再び向き合うことになる。

 

 

越智美穂子:戸田恵梨香さん

グリムパン勤務 30歳

地味だが、美人で慎ましやか性格。珈琲専門店「クローバー・コーヒー」に通ううち、深瀬と出会い付き合うようになる。

 

 

浅見康介:玉森裕太さん

深瀬の明教大学時代のゼミ仲間。高校教師 32歳

何事にも正しくストイックな性格。広沢の死に責任を感じ、10年たった今でも禁酒を続けている。告発文が届てからは、深瀬と事故の真相を一緒に調べることになる。

 

 

広沢由樹:小池徹平さん

深瀬のたった一人の親友 22歳

明教大学のゼミ仲間と行った旅行中に行方不明になる。半年後、崖の下から白骨遺体が発見される。事件性も疑われたが、事故と処理される。深瀬は、広沢は大学でも地味なグループに属していたと思っていたが、今回、広沢の事を調べていくうちに、深瀬らが、全く知らない素顔が続々と現れてくる。

 

 

村井隆明:三浦貴大さん

深瀬の明教大学時代のゼミ仲間。二世議員。32歳

現在は、県議会議員である父親の秘書をしているが、いずれは、父親の地盤を引き継いで立候補を夢見ている。性格は、純粋で父親からのプレッシャーに苦悩している。有名議員の娘と結婚して、円満な家庭を演じているが・・・

 

 

谷原明日香:門脇麦さん

村井の妹で、現在は谷原の妻。27歳

当時、広沢の事が好きで、ゼミの旅行にも強引に参加。礼儀正しい良家のお嬢様だが、活発で言いたい事ははっきり言うタイプ。大学卒業後は、谷原のプロポーズされ、結婚。良妻賢母として家庭を守っている。

 

 

谷原康生:市原隼人さん

深瀬の明教大学時代のゼミ仲間。33歳

大手・九条物産社員。”みんなで行こうぜ”が口癖で、人に分け隔てなく接する、ゼミのリーダー的存在。大学時代から好きだった村井の妹と結婚し、今は一児の父親。大手の九条物産に入社したが、上司のパワハラを受けて、居場所がない状態。

 

 

乾恭子:YOUさん

気さくで世話好きな「クローバー・コーヒー」のマスターの妻。両想いだが、うまく付き合えない二人をもどかしく思っていた。深瀬と美穂子が付き合う切っ掛けを作った二人の良き相談相手。

 

 

広沢忠司:志賀廣太郎さん

愛媛でみかん農園を経営。65歳

いつまでも息子の事故を受けいられない妻の昌子を救っていやりたいと考えている。深瀬には協力的に接している。

 

 

広沢昌子:片平なぎささん

広沢忠司の妻。夫とともにみかん農園を経営している。のんびりして大らかな性格だったが、息子の死を切っ掛けに性格が一変してしまう。息子の死が事故だと納得できず、未だに警察に足を運んでいる。深瀬が、息子の死を調べいていると知り・・・

 

 

小笠原俊雄:武田鉄矢さん

広沢の失踪事件当時の長野県警の担当刑事。65歳

白骨遺体が発見されても事故で処理しよとする上司に「事件性がある」と執拗に主張したために僻地に飛ばされ、のちに退職。現在は、フリージャーナリスト。事件の真相に突き止めよと、深瀬らに近づくのだが・・・

 

 

 

*スタッフ

原作:湊かなえ 「リバース」

脚本:奥寺佐渡子 清水友佳子

音楽:横山克

主題歌:シェネル「Destiny」

 

CDシングルは、5月10日(水)に発売されます。

シェネル「Destiny」

 

 

演出:塚原あゆ子 山本剛義 村尾嘉昭

 

 

*番組情報

2017年4月14日スタート

TBS系 毎週金曜日よる10時から

 

 

ドラマ「リバース」公式Twitter https://twitter.com/reverse_tbs

 

 

ドラマ「リバース」公式インスタグラム https://www.instagram.com/reverse_tbs/

 

 

 

 

ドラマ「リバース」最終回に杉咲花さん、窪田正孝さんがカメオ出演!

 

6月16日(金)に最終回を迎えるドラマ「リバース」。

 

この最終回に杉咲花さん、窪田正孝さんがカメオ出演することが発表されました。

 

ドラマ「リバース」は、TBSが制作した湊かなえ3部作の最後を飾る作品です。

 

杉咲花さんは13年に放送された「夜行観覧車」に遠藤彩花役で、窪田正孝さんは14年に放送された「Nのために」に成瀬慎司役でそれぞれ出演していました。

 

つらい経験を乗り越えてきた、彩花と成瀬慎司のふたりはみんなに希望のひかりを与える存在になっています。そして、深瀬にとってもつらい経験を乗り越えるためにもふたりの存在はとても大切なものになっています。

 

窪田正孝さんは、戸田恵梨香さんが働くグリムパンに登場します。杉咲花さんは、藤原竜也さんと共演するそうです。

 

 

どんな最終回になるのか今からとても楽しみですね!

 

 

杉咲花さん、藤原竜也さんとドラマ「リバース」で共演!


 

 

窪田正孝さん、戸田恵梨香さんとドラマ「リバース」で共演!


 

 

 

 

金曜ドラマ「夜行観覧車

放送日時:2013年1月18日~3月22日  毎週金曜日よる10時~10時54分

原作:「夜行観覧車」 湊かなえ著

 

*キャスト

鈴木京香 宮迫博之 杉咲花 石田ゆり子 田中哲司 安田章大 宮﨑香蓮 中川大志

 

 

*あらすじ

 

物語は、誰もが憧れる高級住宅街“ひばりヶ丘”に住む遠藤家、高橋家、小島家の3つの家族を中心に描かれる。無理をして小さいながらも一軒家を建て、幸せを手にしたかに思えたが、中学受験に失敗した娘・彩花の家庭内暴力に悩まされる遠藤家。そんな遠藤家の向かいの豪邸には、真弓の理想の家族高橋家が住んでいる。病院を経営するエリート医師の夫、美しい妻、彩花が落ちた名門私立高校に通う長女と、スポーツ万能の次男、さらに長男は、関西で一人暮らしをしながら医学部に通っている。しかし、幸せを絵に描いたような高橋家で殺人事件が起きた。警察が、夫の顔見知りによる犯行だと考え捜査を進める。そんな中、事件当時、家にいたはずの次男がその日を境に失踪。警察も、高橋家の残された子供たちも、そして遠藤家、隣家で自治会婦人部の会長を務める小島家の妻も真犯人は次男ではないかと考え始める…。

事件の真相、遺された高橋家の行方、遠藤家の絆…。さまざまな要素が絡み合う中で訪れる湊かなえならではの「衝撃」のクライマックス、そして、「感動」のラストには痛いほど美しい「家族の愛」が待ち受けている。

出典:http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/dogatch/2012/11/5tbs.html

 

 

 

金曜ドラマ「Nのために

放送日時:2014年10月17日~12月19日 毎週金曜日よる10時~10時54分

原作:「Nのために」 湊かなえ著

 

*キャスト

榮倉奈々 窪田正孝 賀来賢人 小出恵介 原日出子 徳井義実 小西真奈美 三浦友和

 

 

*あらすじ

大学生の希美は、成瀬、安藤、西崎と"ある計画"を立てたことで、野口夫妻殺人事件の現場に居合わせてしまう。その場で、西崎が逮捕され、自供から懲役10年が言い渡される。その10年後の2014年、懲役を終えた西崎が出所しようとしている中、この事件の判決に疑いを抱く、元警察官の高野が、事件の真相を追い始める。高野は、事件の発端は、15年前の夏に瀬戸内海に浮かぶ島で、希美と成瀬が起こした"とある事件"からすべてが始まっていると確信し、「彼らはあの時、罪を犯した。それぞれNのために」と考えている。

出典:http://news.mynavi.jp/news/2014/08/18/008/

 

 

 

 

 

記事作成日:2017/02/21

最終更新日:2017/06/07

 

 

 

                          

スポンサーリンク

-2017春ドラマ
-, , , , , , , , , , ,