草なぎ剛さん主演フジテレビ火曜ドラマ「嘘の戦争」のあらすじ、キャストは?

嘘の戦争

草なぎ剛さんが、来年放送予定のフジテレビの火曜ドラマ「嘘の戦争」に詐欺師役で出演が決定しました。ドラマのあらすじ、キャストを調べてみました!

 

 

 

 

 

 

 

ドラマ「嘘の戦争」のあらすじは?

 

「嘘の戦争」は、2015年1月にフジテレビで放送された「銭の戦争」の復讐シリーズの第二弾。「銭の戦争」では、復讐の為に冷徹な闇金業者になり、自分のすべてを奪った犯人を追い詰めていく復讐ドラマでした。

「嘘の戦争」の主人公、一ノ瀬浩一(旧姓:千葉)は、幼いころに父親が無理心中を図り、母親、弟がなくなり独りになってしまう。父親の無理心中だと思われた事件は、じつは仕組まれたは殺人事件だった。犯人の顔を見てしまった浩一は、警察に真犯人のことを証言するが、信じてもらえなかった。そんな一ノ瀬は、真犯人を捕まえる為に一度見たもの、聞いたものは決して忘れないという優れた記憶力をもち、また、とっさに説得力のある嘘をつくことが出来る虚言癖の才能を活かし、海外に渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れて詐欺師として生まれ変る。天才的な詐欺師ながらもお金に無頓着で、才能はあるのに欲はないクール人な男。しかし、30年前の事件の真犯人を目撃した瞬間から、浩一は、詐欺師の能力をいかして、壮絶な復讐に生きる男に変貌する。犯人たちを社会的に抹殺するために事件関係者を次々、罠にはめていく。また、誰かを深く愛することのなかった浩一は、二人の女性から愛され三角関係、複雑な愛憎劇に巻き込まれてゆく。

 

 

 

 

ドラマ「銭の戦争」のキャストは?

 

*登場人物

一ノ瀬浩一(旧姓:千葉陽一):草なぎ剛さん

抜群の記憶力と虚言を駆使して詐欺を働く天才詐欺師。

 

三瓶守:大杉漣さん

浩一の父の友人。浩一が育った児童養護施設の経営者。浩一が絶大な信頼を寄せている。

 

 

*ニ科家(ニシナコーポレーション)

二科興三:市村正親さん

ニシナコーポレーションを一代で築く。現在は、会長。ある事件を機に会社を急成長させる。

 

二科隆:藤木直人さん

二科家次男。ニシナコーポレーション2代目社長。能力のない兄のことを疎ましく思っている。

 

二科楓:山本美月さん

二科家長女。救命救急医。兄や父の強引なやり方に嫌気が指して、家を出て一人暮らしをしている。

 

二科晃:安田顕さん

二科長男。隆と腹違いの兄。名ばかりの役員で、弟の隆や社員から迷惑がられている。

 

七尾伸二:姜暢雄さん

ニシナコーポレーション会長秘書。

 

 

*詐欺師仲間

十倉ハルカ:水原希子さん

詐欺師。タイで浩一の詐欺に遭ったことから自らも詐欺師になる。

 

百田ユウジ:マギーさん

浩一に詐欺を教えた兄貴的存在。詐欺師仲間が集まるバーを経営している。

 

八尋カズキ:菊池風磨さん

浩一が面倒を見ている詐欺師見習い。浩一の復讐に加担することになる。パソコンについての知識が豊富。

 

 

 

 

 

*スタッフ

脚本:後藤法子(「銭の戦争」、「チーム・バチスタ」シリーズほか)

監督:三宅喜重(「銭の戦争」、「僕のヤバイ妻」ほか)

その他、「銭の戦争」のスタッフが、再集結しています。

 

【 放送日時 】

2017年1月10日スタート フジテレビ系 毎週火曜日よる9時放送

 

 

事件の真犯人を騙していく展開が、見ている視聴者もあっと驚くどんでん返しなどがあるのかもしれませんね。また、詐欺師だと警察から追われる身なのかもしれません。今から放送が楽しみです。

 

 

記事作成日:2016/10/23

最終更新日:2016/12/20

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です