YouTube Rewind 国内トップトレンド音楽動画 2017発表!

打上花火

 

YouTubeのFan Festが12月17日(日)東京ビッグサイトで開催されました。会場では、2017年YouTubeで最も注目を集めた国内のトップトレンド動画「YouTube Rewind」を発表しました。YouTube Rewind 2017年トップトレンド動画の音楽動画部門について調べてみました!

 

YouTube Rewind 国内トップトレンド音楽動画 2017

 

動画の選出方法は、再生、共有、コメント、評価、派生動画の数など様々な要素を元に選出されたそうです。

音楽動画部門で第1位に選ばれたのが、新房昭之監督のアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌に起用されたDAOKO×米津玄師の「打上花火」。「打上花火」の作詞・作曲・プロデュースを担当した米津玄師は、「ピースサイン」が3位、「orion」が7位で3つの動画がランクインしました。

2位は、今年の国内上半期トップトレンド音楽動画でも注目された、WANIMAの「やってみよう」がランクイン。

4位は、TWICEの「TT-Japanese ver.-」、その他にも「SIGNAL」「KNOCK KNOCK」がそれぞれ9位、10位に合わせて3つの動画がランクインしました。

アイドルグループ欅坂46の「不協和音」、乃木坂46の「インフルエンサー」が、5位と8位に入っている。

 

YouTube RewindのYouTubeチャンネルでは、トップ50の再生リストが公開されています。

トップ10は以下の通り。

1. DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO

2. 「やってみよう」 フルver. /WANIMA【公式】

3. 米津玄師 MV「ピースサイン」Kenshi Yonezu / Peace Sign

4. TWICE「TT -Japanese ver.-」Music Video

5. 欅坂46 『不協和音』

6. Ed Sheeran – Shape of You [Official Video]

7. 米津玄師 MV「orion」

8. 乃木坂46 『インフルエンサー』

9. TWICE “SIGNAL” M/V

10. TWICE(트와이스) “KNOCK KNOCK” M/V

 

 

2017年トップトレンド音楽動画(日本)Top50の再生リストはコチラ!

https://www.youtube.com/channel/UC7M8eLB3e9CKcFOefiWd21g

 

 

 

記事作成日:2017/12/23

最終更新日:2017/12/23

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です