サイトリニューアル中!

須藤元気氏、夏の参院選比例代表に立候補!

須藤元気

 

 

 

元格闘家でダンスパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」のプロデューサーでもある須藤元気氏が、今年の夏の参院選の比例代表に立憲民主党(枝野幸男代表)から立候補することが、6月4日に発表されました。

須藤元気氏の政界進出の思いなどを調べてみました!

 

 

政界進出への思い

 

今回の参院選比例代表への出馬するに至った経緯は、

「格闘家になる前に、学校になじめず、漠然とした不安を感じた経験がある。自分がこれまで培ったことを生かし、これまでの経験を世の中に還元したい」

出典:https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201906040000539.html

 

 

 

また、立憲民主党を選んだ理由は、

「実は友人からも『なぜ自民党でないのか?』と聞かれた。立民は多様性を重視している点が、私の平和外交と多様性尊重社会の精神の実現につながりました」

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/16571911/

 

 

選挙戦では、以下の3点の事を訴えていくそうです。

**
 

 

(1)の「食の安全」は、須藤氏の実家が割烹料理店で和食の素晴らしさを伝えたいと自身も魚屋&飲み屋をオープンさせたばかり。

**

 

 

(2)世界的な課題になっている海洋プラスチックごみについては、プロのスキューバダイバーの経験からでしょうか。

**

 

 

(3)平和外交については、

「WE ARE ALL ONE」を掲げ、「格闘技を通じ、憎しみでは相手を倒せないことを知っている。不安と対立をあおる外交政策ではないものを実現するため、前向きに政治に取り組みたい」とも訴えた。

出典:https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201906040000539.html

 

 

須藤元気氏の「WE ARE ALL ONE」の精神については、コチラ!

WORLD ORDER新曲「Let’s start WW3」公開!

 

 

 

まとめ

須藤元気氏の政界進出の記事を見たときは、もうびっくりしました! 今年は、WORLD ORDER結成10周年の区切りの年で色々イベントがあるのかと思っていたら、まさか政治家になるとは!

 

11月に渋谷公会堂で10周年記念ライブが行われますが、WORLD ORDERの活動はどうなっていくのでしょうか・・・。

 

「平成」から「令和」に変わり、少しづつでもいい方向に向かっていけばいいですね!

 

 

 

 

記事作成日:2019/06/05

最終更新日:2019/06/05

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です