東京オリンピック開会式のピクトグラムが話題に!【演じたパフォーマーは?】

東京オリンピック開会式のピクトグラムが話題に

 

7月23日に行われた東京オリンピック開会式でのスポーツピクトグラムのパフォーマンスが話題になっています!海外からも注目を集めました!

 

開会式のピクトグラムが話題に!

スポーツピクトグラムとは?

前回の1946年の東京オリンピック大会で、世界中の観客が言語を問わず競技を識別できる手段として、史上初めてスポーツピクトグラムが生み出されました。今回の東京オリンピック大会では、オリンピック・パラリンピック大会史上初となる動くスポーツピクトグラムが制作されました。

スポーツピクトグラムコンセプトムービー

**

 

開会式で話題になったスポーツピクトグラム50個のパフォーマンス


**

 

 

ピクトグラムを演じたパフォーマーは?

50競技の動くピクトグラムを再現したパントマイムのパフォーマーは、

ダンス&マイム・コメディ「GABEZ」(ガベジ)と、

サイレントコメディー「が~まるちょば」のHIRO-PONの3人でした。

 

ダンス&マイム・コメディ「GABEZ」(ガベジ)

ダンスとパントマイムを融合させた「DANCE&Mime Comedy」ガベジ。

小さな子どもからお年寄りまで、また国籍をも問わず誰にでもわかりやすく楽しめる、単純明快なフィジカルコメディが特色。

MASAさんとhitoshiさんがそれぞれ10年以上のダンス経験をもとに、2007年よりコンビを組み活動を開始。

MASAさん


**

 

hitoshiさん


**

 

MEMO

ガベジTwitter


**

 

ガベジYouTubeチャンネル

参考 ガベジYouTubeチャンネルYou Tube

 

ガベジ公式サイト

参考 ガベジガベジ公式サイト

 

ガベジ公式インスタグラム


 

 

サイレントコメディー「が~まるちょば」のHIRO-PON

1999年、それまでは別々に活動をしていたHIRO-PON(黄色いモヒカン)さんとケッチ!(赤いモヒカン)さんがデュオを結成。自らの芸を「サイレントコメディー」と呼び、言葉を一切用いないパントマイムを主体にした芸が特徴。

「が~まるちょば」とは、グルジア語で「こんにちは」を意味する。

2019年3月末日をもって、ケッチ!さんが脱退し、以後、HIRO-PONさんのみで活動を続けている。

MEMO

が~まるちょばTwitter


**

 

参考 が~まるちょばが~まるちょば公式サイト

 

 

 

WORLD ORDERの元メンバー:掛札拓郎

ピクトグラムを再現したパフォーマーの「GABEZ」(ガベジ)と、「が~まるちょば」のHIRO-PONさんの3人の他にハンドリングチームとしてWORLD ORDERの元メンバーの掛札拓郎さんが出演していました!

Twitterの投稿を見てびっくり!


**

 

 

「東京2020動くスポーツピクトグラム」を活用したライトアップが登場!!

東京オリンピックの開会式で話題になったスポーツピクトグラムが、今度は横浜市のみなとみらい地区の大観覧車「コスモクロック21」で、この動くスポーツピクトグラムを活用したライトアップが登場しました!

このライトアップは、毎日19時~20時に実施。期間は8月8日までだそうです。

 

「東京2020動くスポーツピクトグラム」を活用したライトアップが登場

**

 

 

まさか、WORLD ORDERの元メンバーの掛札拓郎さんが出演していたとは驚きました!

これからも話題になりそうなピクトグラムでした!

 

記事作成日:2021/07/28

最終更新日:2021/07/28

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください